koanagi-logo.jpg

button_top-g.pngbutton_top-g.pngbutton_jewelry01.pngbutton_jewelry01.pngbutton_watch01.pngbutton_watch01.pngbutton_eyewear01.pngbutton_eyewear01.pngbutton_asking01.pngbutton_asking01.pngbutton_shop01.pngbutton_shop01.pngbutton_contact01.pngbutton_contact01.pngbutton_blog01.pngbutton_blog01.pngbutton_end.png

gp-title.jpg

VINTAGE1945-25835-11-121-BA6A.jpgVINTAGE1945-25835-11-121-BA6A.jpg
ヴィンテージ1945

GP1966-49525-52-432-BB4A.jpgGP1966-49525-52-432-BB4A.jpg
ジラール・ペルゴ1966

HAWK-49960-11-636-BBBA.jpgHAWK-49960-11-636-BBBA.jpg
ホーク

cateye-80486D11A161-CK6A.jpgcateye-80486D11A161-CK6A.jpg
キャッツアイ

ジラールペルゴとは

Girard-Perregau x_about.jpgGirard-Perregau x_about.jpg1791年スイスにて創業以来、220年以上に亘り一度も時計製造を止めることなく、マニュファクチュール(自社一貫生産)として広く認知されているブランドです。
伝統を守りながら常に革新を続けるジラール・ペルゴは、創設者一族のフランソワ・ペルゴが1860年に横浜に来日し、日本に正規輸入された初のスイス時計ブランドとしても知られています。


哲学

Girard-Perregaux_philosophy.jpgGirard-Perregaux_philosophy.jpgジラール・ペルゴは、今では貴重な存在となった真のスイスマニュファクチュールのひとつです。腕時計の外装はもとより、ムーブメントを初めとする内部の部品に至るまで全てを自社で設計、開発、製造しています。この方針を貫くことにより、100 種類を超える高性能ムーブメントと機械式高級腕時計のラインナップを取りそろえています。
ジラール・ペルゴは、1791 年にまでさかのぼる自身の過去から着想を得ながらも、技術に関しては研究開発部門を重視した最新のアプローチを実践しています。80 近い特許申請を誇る会社の遺産は、最先端技術の適用を通じて製品に反映されます。腕時計は、単なる過去の焼き直しではなく、研究と改良によって導かれる革新的な創造物なのです。


技術

Girard-Perregaux_technology.jpgGirard-Perregaux_technology.jpgマニュファクチュール ジラール・ペルゴは、偉大な時計文化を尊重し、そこに研究開発部門の現代的な視点を取り入れながらムーブメントと腕時計を製造しています。熟練した職人達は全精力を傾け、自らの情熱を注ぎ込んで傑出した時計を創り上げていきます。


クラフトマンシップ

Girard-Perregau x_claftman.jpgGirard-Perregau x_claftman.jpgマニュファクチュール ジラール・ペルゴは、いくつもの異なる職種をひとつの屋根の下に集め、腕時計とムーブメントの設計、開発、製造を一貫して自社内で行っています。


機械式ムーブメント

Girard-Perreg aux_movmentjpg.jpgGirard-Perreg aux_movmentjpg.jpg自動巻き機械式ムーブメントの 4 つのファミリー、GP2700、GP3200、GP3300 および GP4500 シリーズは、時計作りに対するジラール・ペルゴのアプローチの基本を占めています。これらのムーブメントは、モジュール構造の複雑機構をいくつも組み合わせて構成されています。
これは私達が実践している「マニュファクチュール文化」の根幹を表現しています。ジラール・ペルゴが自動巻きムーブメントを選択したことは、偶然の成り行きではありません。自動巻きムーブメントによって、現代の腕時計にふさわしい快適性が実現し、何百年と続く豊かな伝統と結びつきます。