koanagi-logo.jpg

button_top-g.pngbutton_top-g.pngbutton_jewelry01.pngbutton_jewelry01.pngbutton_watch01.pngbutton_watch01.pngbutton_eyewear01.pngbutton_eyewear01.pngbutton_asking01.pngbutton_asking01.pngbutton_shop01.pngbutton_shop01.pngbutton_contact01.pngbutton_contact01.pngbutton_blog01.pngbutton_blog01.pngbutton_end.png

住所

〒634-0804奈良県橿原市内膳町1-3-10

営業時間

営業時間 : 10:00〜20:00
定休日:火曜日
電話:0744-22-3853
FAX : 0744-24-8898

電車でお越しの方へ

近鉄京都線大和八木駅から南へ徒歩2分

車でお越しの方へ

お車でお越しの際は、当店北側(陽光ビル)隣の[小柳時計店]駐車場をご利用下さい。

昭和40年代頃の時計は高級品で、就職祝いか、結婚の結納返し、もしくは昇進記念などに身内の者や親戚から送られる場合が、殆どで高級品の代名詞のような品でした。
近年では、1000円も出せば時計が買えてしまいます。 しかし高額な時計も売れているのも事実で、それは対面的な場合もありますが、多くは仕上がりの美しさであったり、デザインやディテールといったそのモノの持つ質の良さ、しいては機械へのこだわりと言ったモノを自身へのご褒美であったりと、持つ者へ深い歓びを与えてくれる、ある種時計という計時機能だけでなくそれ以上の何かを各々に求めておられるようです。
それが、一時のモノではなく一生連れ添える身内に似た場合も多いようです。
壊れたら買い替えるという使い捨て的なモノより、一生連れ添えるモノに巡り会える事も、大きな幸せの一つではないでしょうか。
そのように思いながら時計の販売に接しています。